花火・花火・花火!水窪恒例行事「ぎおん祭り」

先週、御紹介しました「ぎおん祭り」。

今日の様子を早速UPします。

日頃の行いがいいのか??? ぎおん初日は雨もなく、絶好の「ぎおん祭り」日和になりました。

残念な事に、今年は2日とも平日のため、子供たちは学校が終わった後に速攻ダッシュで帰宅して、メシを食うか食わないかぐらいで外へ出ていきます。

自分達もそうでしたが、1年に2日だけの貴重な日なので、子供たちも真剣です。

昔に比べて、バクチクやロケットをやる子供は大分少なくはなりましたが、おそらく初めて見る方は、「中国の正月?」って思うぐらいあちこちで大きな音が鳴り響きます。

うちの大チビは、ちょっとヘタレなので、恐る恐る導火線に火をつけます。

近所の「おばさま」達も、ススキ花火で「ぎおん花火」を楽しみます。

明日も、朝6時ぐらいから、ロケットやバクチクの音が鳴り響きます。

ちょっと変わったイベントですが、過疎化のこの町の伝統。

細々と残して生きたいです。

 

おすすめ記事

  1. とっても遅いご報告(^^ゞ
  2. やっと帰って来た水窪の9月。

関連記事

  1. 卯屋IN遠鉄百貨店
  2. 満開のチューリップ
  3. 寒天 こだわり素材:天然の天草、昔ながらの製法で作られた寒天
  4. 夏休み。
  5. もう中学生
  6. 野球ばあちゃん!水窪町を沸かせたドラフト会議
  7. 今年の一番!
  8. 焼津と鰹節と栃もち。
PAGE TOP