イノシシ君でござる!

毎朝氷点下の水窪

ようやく冬って感じになってきました

これだけ冷え込みが激しくなれば、栃の「さらし」も出来そう

そろそろ準備をしなきゃ!

秋が終わり、動物達も冬の準備に入っている頃かな?

体にイッパイ脂を貯める準備中かな? って思っていたら・・・・・・

先週末、Mさんがたっぷり脂ののった「イノシシ」を捕まえてきました

これだけ大きな「イノシシ」は俺も初めて見たので、おもわずパチリ!

そばで見ていたOさんに、「来週のブログのネタは決まりだなぁ~」って言われて(汗)

ハイ!

その通り、本日、「イノシシ」君をUPしました(笑)

こんな写真を載せると、「かわいそ~」とか「野蛮」なんて言われそうですが・・・・・

この「イノシシ」君を放置して、山に置き去りにしたら「かわいそ~」だけど、Mさん達は、100キロを越える「イノシシ」君を自宅まで運んで、食べられる所は全てみんなで食べるんだから全然かわいそうじゃない

食べて供養するのが1番ベスト!

野生動物が増えすぎたら生態系も変わっちゃうし!

彼らのようなハンターは必ず必要だと思う

色んな考えがあるだろうけど、増えすぎても減りすぎてもダメだから

バランスが大事

そんな風に思います

それにしても大きな「イノシシ」君でした

関連記事

  1. お世話になりました。
  2. 焼津と鰹節と栃もち。
  3. 秋の味覚 前編「栗蒸ようかん」
  4. 桃の節句恒例!桃色、若草色、菜の花色の「三色の餅」
  5. 年長さんvs中学生
  6. 最後の大会
  7. あけましておめでとうございます。
  8. 栗蒸し羊羹

営業日カレンダー

最近の記事

PAGE TOP