さらし

クリスマス寒波で水窪にも雪が来ました

雪大好きな、お子ちゃまな俺としては、どうせ降るならもっと積もって欲しかったなぁ~

それにしても遅い冬って感じ

氷点下が当たり前のこの次期だけど、今年はまだ体がついて来ない

こんな冷え込みを感じたら、小松屋の「栃の実さらし」開始

※ さらしとは、アクが強い栃の実を水又はお湯で長時間さらして、アクを抜く作業です

毎朝晩、実を加工する秘密基地?で、栃の実君を混ぜ混ぜして、均一にさらしが出来るように世話してきます

温泉地でのさらしは、源泉で行うのですが、ここでは残念ながら不可能なので、寒いこの時期に、山の水でさらします

水でのさらしはお湯と違って、当然、長い時間がかかるので、あと2週間はお世話をしなきゃ!

もし、TOTO BIG が当たったら、温泉でも掘ろうかな?(笑)

そしたら、温泉につかれるし、栃の実君のお世話も減るし

そんな事ばっかり考えてるから当たらないんだなぁ~きっと(汗)

やっぱりコツコツ真面目にいかにゃ~ダメかな?

関連記事

  1. 水窪の小正月は、「女性」や「道具」に感謝するお正月です。
  2. よくできました。。
  3. 期間限定夏菓子「栃の水まんじゅう」
  4. お先にクリスマス。
  5. 春の遠足
  6. とびっきり静岡の取材!
  7. 走る! 踊る! 舞う! 切る?!
  8. 水窪小学校5年生、収穫の巻第三弾~脱穀編~

営業日カレンダー

最近の記事

PAGE TOP