ひまわり

未曾有の大震災から4ヶ月

まだまだ復興へは程遠い現実

友人のK君も、傾いたままの店舗でなんとか踏ん張っている

そんな中、商工会の青年部で「ひまわり里親プロジェクト」を始めるって話が・・・

もともと、向日葵が大好きな自分

迷わずいただいた種を植えてみた

殺菌済ってこともあってか、3日目にはもう芽がでていた

正直、初めての経験だったから、このスピードにビックリ!

すくすくと育ってたくさんの種をつけてほしい

きっと、あちこちで種を摘んで送っても、量が多すぎて、福島の人たちも困るだろう   そんな疑問はあるけれど、少なくとも、今の段階では、「向日葵は放射能に有効」って事なので、無駄ではないかと・・・

この向日葵が大きくなる頃には、少しでも復興の兆しが見えている事を祈るしかない

明日は、K君に個人的な支援を検討するため、兄弟弟子で集まる予定 久しぶりの集合なので嬉しいけれど、1人欠席なのが残念

皆、それぞれ考えがあるだろうから、どんな形になるかわからないけれど、何かしたい! その思いは同じ

東北人らしく、酒が大好きなK君

アイツの分も今回はしっかり飲む!

そして次回はアイツも一緒に飲む!

寂しがるだろうけど、しっかり飲んでるよ~って電話で報告をしなくては(笑) 

そしたら次回は俺も! って元気を出してくれるかも ↑

まだまだこれからが正念場!

自分も頑張らなくては!

おすすめ記事

  1. やっと帰って来た水窪の9月。
  2. とっても遅いご報告(^^ゞ

関連記事

  1. 水まんじゅう
  2. 水窪商店街通りで、「第1回 JAGA1グランプリ」を開催します。…
  3. 「アマゴ釣り」リベンジ
  4. 寒天 こだわり素材:天然の天草、昔ながらの製法で作られた寒天
  5. ANKI。
  6. 小和田駅発「雅まんじゅう」
  7. お菓子作りの道具紹介 「木へら」・「スパテラ」
  8. 身体に優しく心豊かな水窪の食文化
PAGE TOP