fbpx

静岡新聞に掲載されました

こんにちは

スタッフのヤッコです。

早いもので九月も最終日ですね

昨日は静岡新聞にお店の記事が掲載されましたので まずはそのご報告から。

「ぐるっと沿線」で水窪駅を取り上げていただき小松屋製菓もこんなに大きく載せていただきました

さて、敬老の日やお彼岸があり家族の絆をいっそう感じられる九月でした。

小松屋製菓でも紅白のお饅頭やお彼岸のおはぎの注文をいただき毎年と変わらない秋を迎えたようではいましたが…

今年は水窪町の最大の行事、水窪まつりが中止となりました。

「盆や正月に帰らなくても水窪まつりには帰るわいね」

故郷を離れた人たちが店に立ち寄ってくれるはずの九月だったのにー!

「あれ、なんだいね、久しぶり」

「いやよ~懐かしいかいね」

なんてお客様どうしが手を取り合う再会シーンは当然見られるわけもなく。

…コロナめ

…いや、消毒アルコールをにらみつけてもしょうがないんだけど、ついね。

コロナに加え国道152号線や飯田線の土砂災害がさらに追い討ちをかけ大切な人たちと疎遠になりそうな寂しい思いをしました。

ほら、交通網が断たれたら孤立してしまいそうな小さな町なんだものね。

しかし、28日には飯田線も開通して少しづつ元に戻っていく兆しを感じています。

そして、そのタイミングで静岡新聞のぐるっと沿線の水窪駅を取り上げていただいたんですからね。

東海道線、遠鉄、天浜線など浜松市を走る電車がいくつかある中で北遠を走る飯田線をよくぞ忘れずにいてくれました!!

「今年は帰れんもんで水窪が新聞に載ってると嬉しいよー!」

たくさんの方からこのようなメッセージをいただいて私も水窪のことをたくさん発信して行きたいなとつくづく思いました。

大切な人に気持ちを伝えたい!お菓子って心を伝える素敵なアイテムだと思うんですよね

親方はネット販売のシステムを充実させてご自宅でも楽しくお買い物していただけるよう工夫しております。

離れていても変わらない安心をきっとお届けできると思います。

こちらは商品一覧です。

https://5028seika.com/menu/#

素敵な笑顔で がんばれ!!親方、かずちゃん、おばちゃん、みかちゃん!!

(いや、お前もがんばれよ、ヤッコ!)

は、はい、私も頑張ります!!

それでは今日も皆さんにとって楽しい一日でありますように(^^)

おすすめ記事

  1. とっても遅いご報告(^^ゞ

関連記事

  1. スワサマ
  2. 小和田駅発「雅まんじゅう」
  3. 天使。。水窪小学校演劇発表会
  4. 幻の黒あずき。
  5. たけのこ。
  6. 水窪町商工会女性部主催「クリスマス・ケーキ講習会」の講師をしてき…
  7. 必殺! 仕事人?
  8. 佐久間町「そばまつり」

営業日カレンダー

最近の記事

PAGE TOP