晒し!

今年は雨が多い2月です。

今日も雨が降ってます。

この時期なら雪でもおかしくないんだけど、気温が低めなのに、何故か?雨。

個人的に雪の方が好きなんだけどなぁ~。

 

この寒い時期には、毎年恒例の「晒し」の作業を行います。

メッチャ冷えてる山の水で、必死こいてむいた「栃の実」を晒して、灰汁を抜きます。

2週間~3週間ぐらい晒して、灰の中に入れて加工しやすい栃に仕上げていきます。

温泉が出ないこの地域では、山の水で晒すのが一般的。

寒くて、しゃっこく(冷たくて)て、少々つらい作業になりますが、これをしないと小松屋製菓のお菓子が生まれてこないので、毎日、毎晩、様子を見に行ってます。

そろそろ灰汁に入れてもいい頃かな?

関連記事

  1. 水窪町の紅白餅は「重さ1.5キロ!直径25センチ」のジャンボサイ…
  2. 豆まき2012
  3. 綺麗な赤
  4. KATAMI
  5. 水窪町西浦地区にある田楽の里
  6. 将来のお仕事
  7. 昭和な七夕祭り
  8. 今年も個性的です

営業日カレンダー

最近の記事

PAGE TOP